HOME > 先生コラム

先生コラム

レッスンや発表会の様子、日常のちょっとした出来事などを自由につづった、ヤマハ音楽教室システムの先生たちによる、楽しいブログ集です。
2011 | 09
2010 | 02
2008 | 06
小島先生コラム  
2011年9月07日(水曜日)
近くのスペイン 21:36  小島理恵子 
 あっという間に秋になりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
 
 私は先月、志摩スペイン村に行ってきました。
 スペイン村は今回始めて行ったのですが、一言で言うと
 スペイン風のテーマパークで手頃な広さで、あまり待たずに
 アトラクションにも乗れる、一日楽しめる所でした。
 
 その中で最初に行ったのが「くるみわり人形」というアトラクションです。
 
 私は、皆さんご存知のチャイコフスキーのバレエ音楽「くるみわり人形」が好きなので
真っ先にそこに行きました。音楽とイルミネーションの中、童話「くるみわり人形」の世界を旅するアトラクションでした。
大好きな曲ときれいなイルミネーションと童話の世界ですっかり楽しい気分になりました。

「くるみわり人形」といえば、クリスマスですね。
まだまだと、思ってましたが今年もあっという間にクリスマスがやってきそうです。
今年のクリスマスは、是非「くるみわり人形」を聴いてみて下さいね。
 

リンク元  (1)
2010年2月02日(火曜日)
200年! 01:33  小島理恵子 
 “200年”でピンときた方も多いと思いますが、
 今年は“ショパン誕生200年”ということで、
 各地で記念コンサートが開かれています。
 (ちなみにあまり騒がれてませんがシューマンも誕生200年です。)

 私も恩師の影響もあり、ショパンが大好きでよく聴いたり、
 弾いたりしています。
 “ピアノの詩人”といわれるだけあって、そのロマンティックで
 美しいメロディやハーモニーには、いつもうっとりしてしまいます。CDもおすすめですが、
 生で聴くのはまた格別です。みなさんも是非、コンサートに出かけてみて下さい♪
 (写真は恩師のCDです。) 
2008年6月03日(火曜日)
季節はずれですが... 01:22  小島理恵子 
こんにちは。やっと暖かくなって過ごしやすくなったと思ったら、もう梅雨の季節になってしまいましたね(>_<)今年の冬は特に寒くていつもより春が待ち遠しかったですね。
 私は寒いのは苦手ですが、そんな冬でも楽しみがあります。それは、フィギュア・スケートを見ることです\(^o^)/フィギュア・スケートでは多くのクラシック曲が使われています。今までよく聴いていた曲に合わせてクルクル回ったりジャンプしたりと華麗に表現するのを見ていると、また違うイメージで曲を聴くことができます。曲の盛り上がりに合わせて演技もクライマックスになり、難しい技やジャンプがきまった時なんかは、もう鳥肌ものです!
 写真はフィギュア・スケートで使われた音楽を集めたCDです。最近のフィギュア・スケートブームでCDもいろいろ出ているので、よかったら聴いてみて下さい。クラシックはちょっと苦手という方も好きになるかもしれませんよ?(^-^)/

リンク元  (347)
(1) 
PopnupBlog 3.0 Denali-1225 created by Bluemoon inc.